売れる店頭プロモーション研修

 

POPやセット販売、お試し販売など店舗ではいろんな販促の仕方があります。

 

しかし、同じ売り方でもやり方次第で売上は大きく変わるんですね。

 

今回はそういった実例を元に、消費者心理の把握から店頭販促の成功理由や取り組み方のコツについてお話しさせていただきました。

 

 

実は、店頭という場所はすごい影響力があります。

 

ですが、それに気づいていない方も実に多い。

 

 

たとえば、お店に行く前に「このメーカーのこの商品を買おう」と決めていったのにもかかわらず、店頭でいろんな情報を得た結果、それとは別のものを買って帰ったということはありませんか?

 

また、「買う気がなかったものまで買ってしまった」とか「説明を受けてから改めてある商品を意識するようになった」といったことは誰もが経験しているんじゃないでしょうか?

 

 

これらすべて店頭の力です。

 

つまり、お客の思考を180度変える力であったり、購買欲求を瞬時に上げる力を持っているんですね。

 

まさに最強です。

だから、これを手に入れ、自在に使えれば、何でも売ることができます。

 

 

しかし、現状そんな店頭における販促も深く考えることなく行っているお店が少なくありません。

 

これはとても残念なことです。

 

 

ということで、今回のセミナーは売れるPOPと売れないPOPは何が違うのか、売れるセット販売と売れないセット販売はどこが違うのか、また売れるお試し販売はどう違うのかといったことを過去の実例を元に細かくレクチャーさせていただきました。

 

 

 

売れるには売れる理由があり、売れないには売れない理由が必ずあります。

 

それをいち早く知って実践することができるかどうか・・・

このレスポンスの早さが商売では問われます。

 

 

今回の参加者の皆さんは研修中に「明日からこうしよう!という案がたくさん浮かんだ」とアンケートにも書かれていました。

 

しっかりした視点を持って取組めば、あとはトライ&エラーを繰り返すだけで確実に誰でも上手くなりますからねぇ。

 

是非、これを機会にどんどん現場で実践してもらいたいなと思います。

 

皆さんの商売がこれからもますます発展することを心から祈っています!

 

では。

 

 

 <販売セミナー研修講師・販売コンサルタント 久野和人hisano kazuto>

接客販売研修、販売セミナー講演、店頭プロモーション研修、集客販促研修、営業商談研修、メンタルマネージメント研修、販売員コーチング指導、販売コンサルティング

連絡先:有限会社リボン 

〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4-1000 大阪駅前第4ビル10階 

TEL 06-6485-8005 FAX 06-7635-7628      ※FAXによる営業はご遠慮ください。      

お問い合わせはこちら